いちご大福は11月中旬まで販売できそうです。


段々と寒さが本格化してきて、なにかしら暖房がないと辛い日も増えてきましたね。

先日いちご大福用の夏いちごを生産してくれている、八ヶ岳のいちえやさんと打ち合わせて、おそらく11月中旬くらいまではいちごが作れそうということでした。
現在八ヶ岳は最低気温が1~2℃。最低気温が-5℃まで下がると、いちごが凍りついてしまうそうです。

今シーズン食べられるのはあと一ヶ月ほど。
無くなる前にぜひ一度お試しください。

A7303747.jpg

栗のシーズン到来!【三郷そだち】


ちょっと朝晩寒すぎやしませんかね?(;・∀・)

日中はまだまだ暑さが残るものの、朝晩の空気は半袖ではちょっと厳しくなってきました。



順調に秋が深まってますが、栗が美味しい時期がやってきましたね〜

篠田製菓で販売している三郷そだちは、いわゆる栗まんじゅうです。

温かいコーヒーと合わせるのがおすすめ。



 三郷そだち三郷そだち断面

引き続き栗シリーズ【栗ようかん】


今年は特別寒いのかと思って去年のブログを調べてみたら、同じ時期に11月レベルの冷え込みがあったようですね。

反面まだまだ日中暑いと思う日もあるもので、中々衣替えが完了しませんね。笑

さて、栗シーズンということでまたまた栗系和菓子のご紹介。

今回は栗ようかんです。

篠田製菓では水ようかんも不動の人気を誇っていますが、こちらのハード系ようかんはまた食感が違い、栗も相まってみっちりと濃厚な仕上がりになっています。

コーヒーや緑茶といった苦渋系と相性いいですし、お茶時にゆっくりと召し上がるのはどうでしょうか。










栗蒸ようかん

少しずつ秋の気配が濃厚になってきました。


台風が過ぎ去った先週末はお天気もよかったですが日差しが刺すように厳しかったですね。

10月というのに日焼けしてしまいました。



段々と朝晩は寒さを感じるようになり、しっかりと秋を実感できる陽気になってまいりました。

この時期は夕方が本当にきれいでいいです。 

三郷から空を見上げると、ものすごく近いところを飛行機が飛んでいたり。

今見ている空は、今しか見られないんですよね。



A7304468.jpg

団子のタレ


篠田製菓の名物といっても過言ではない、串団子。
饅頭屋ではなく、団子屋さんと呼ぶ人までおります。笑

串団子4


さて、篠田製菓ではみたらし団子は注文を頂いてから焼いてお出ししているのですが、タレ、多くないですか?笑
タレをつけてる自分で言うのもなんですが、わりと男前なつけかたをしていると思います。( ̄ー ̄)


串団子3




とあるお客様からお聞きしたのですが、団子を食べて余ったタレをヨーグルトにかけて食べるのだとか!
その発想はなかったです。
これまでにも、芋にかけて食べる(たぶん大学芋的な味)なんてお話は伺ったことがありました。

多分どうやって食べてもタレが余ると思うので、アレンジしてみるのはおもしろいかもしれませんね!
バニラアイスとか普通に合いそうです。
News
篠田製菓

SHINODA

Author:SHINODA
大正時代より続く和菓子屋
埼玉県三郷市にて営業しています。
発送も承っておりますので、
お気に召す商品がございましたら、
お気軽にご連絡くださいませ。

店舗情報
・住所
埼玉県三郷市番匠免1-47

・TEL
048-952-6054

・MAIL
shinoda.seika@gmail.com


大きな地図で見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
おすすめ商品

【新商品!】
ハチミツかすてら


カステラ

【定番!】
観音どら焼き


どら焼き180
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
お品書き
◇年中物
 ・団子(あん,みたらし)
 ・大福
 ・すあま
 ・茶饅頭
 ・黄味焼
 ・水羊かん
 ・アンドーナツ
 ・栗むし羊かん

◇配送可能
 ・どら焼き(小)
      (大)
 ・パイ饅頭
      栗
      アンズ
 ・三郷餅
      クルミ
      アンズ
      ユズ
 ・中川の郷
      白
      ブルーベリー
      ユズ
 ・くず切り
      ウメ
      アンズ
      キンカン
 ・インター最中
 ・三郷そだち(栗饅頭)

◇際物

 ・うぐいす
 ・桜餅

 ・柏餅

 ・さくら
 ・つぼみ


 ・朝顔
 ・水辺
 ・うめ衣


 ・まつたけ
 ・
 ・山の華


 ・水仙
 ・雪化粧
 ・千両

彼岸
おはぎ
    こしあん
    ごま
    きなこ