焼き饅頭


 三郷市制40周年記念の回では紅白饅頭を紹介しました。

今日はもうひと手間加えた、焼き饅頭をご紹介したいなと思います。


焼く前 

これは焼きを入れる前(物騒なフレーズ笑)の状態。
このままでは紅白饅頭の白担当のままです。



こうやって型を乗せて鉄板で焼きます。


型乗せ 

型 


ちなみに材質は真鍮(しんちゅう)で、忍(しのぶ)という植物を模しています。

「故人を偲ぶ(しのぶ」、という意味にかけられてこの型を使います。


こういう「フレーズをもじる文化」、個人的には大好きな日本の文化の一つですね。


焼き付け 

焼き色がつくまで鉄板に押し付けます。
案外強い力で押しつけているので、焼き饅頭はほかの饅頭よりも小判型になります。


型外す前 

いい感じの焼き色でしょ?


型を外すとこんな感じ。

完成 

普通の饅頭よりも、ちょっと特別な感じかしますよね。

何気なくついている模様でも、実は深い意味があったりします。

そんな、趣きのある日本の文化を

大切に残していきたいですね。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

アンドーナツ


 今日は和菓子・・・なのか若干疑問に思う部分もありますが、

当店では割と根強い人気を誇る、アンドーナツをご紹介したいと思います。

完成 


給食の揚げパンも人気がありましたが、

どうしてこう「揚げて、砂糖をかけたもの」は

おいしいんでしょうかね。




世の中にはよっぽどおいしいものがたくさんあるのにもかかわらず、

こういった素朴な味はたまに恋しくなるものです。




さて、ご家庭で作られるドーナツと基本的には変わりませんが、

まずは生地から・・・
生地 

これでだいたい300個くらいは作れる量です。




成形 

中には当然あんこ。

うちのアンドーナツは、こしあんです。



揚げ前 

基本的にはこれを揚げて、砂糖をかければ完成です。



揚げ2 

揚げ物は味だけでなく、音も楽しいですから

どこかで聞かせてあげたい(笑)

揚げ 




揚げる前と後では、これだけ大きさが変わります。

比較 

私はアンドーナツを食べると、

駄菓子屋で打っていたリングドーナツみたいなお菓子を思い出します。

皆さんはどんな記憶をたどるのでしょうか。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

パイまん


 和菓子と洋菓子、どちらの方がすきですか?


と、聞かれたら



みなさんはどう答えますか?







私は断然、洋菓子です(笑)





やはり身近にあるものというのは

いつでもあるもの、

あって当然


そんな感覚を持ちがちなのかもしれません。



しかし、あいだを取るような選択肢もあります。



パイまん
完成 


こちらは中身があんこで、皮がパイ。


和洋折衷の申し子です。


栗とあんずの2種類があるのですが、

今回は栗の方のご紹介・・・


あん2 

渋皮つきの栗を使っていますから、

栗は栗でも、輪郭のはっきりとした味わいです。

包み2 

パイ生地で包むと・・・

包み 
こんな感じ!!


黄味を塗って、

黄味塗り 


空気穴を開けます。

穴あけ 



オーブンで焼けば完成~

オーブン 


和にも洋にもいいところはあって、

国の違いで食わず嫌いをしていたらもったいない。(冒頭で洋菓子の方が好きと言ったくせに笑)


黙っていてもお腹はすくのだから、

楽しく、おいしく、

一回一回の食事を有意義に過ごせたら

嬉しいですね。







テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

三郷市 市制施行40周年


 本日三郷市文化会館にて、市制施行40周年記念式典が開催されました。


今回篠田製菓の紅白まんじゅうを、記念品として来場者の方々に食べて頂けることとなりました。

紅白まんじゅう 

紅白まんじゅう2 


東和村、彦成村、早稲田村の3つの村が合わさる事で三郷となったそうで、

現在では人口が13万人を超えたようです。


三郷市も今年で40歳なのだなぁと、

改めて考えると、案外若いなと思ったり。


アラフォーですから定年までのビジョンを考え直す時期なのかなと思ったり(笑)




三郷に店を構える者としては、やはり今回使っていただけたことは本当にうれしい事だと思っています。

今後も市の発展に、及ばずながら貢献していけたらと思います。



40歳の誕生日、おめでとうございます。


ハッピーバースデー三郷市!



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

お釜様


遂に累計アクセスが1000件を突破しました!

ありがとうございます!

もっと面白い記事を書けるように精進しなくては・・・!!






さて、ちょっと時期がずれてしまったんですが、今日はお釜様の紹介をしたいと思います。



10月31日というとハロウィンですね。

しかし、私たちの地元では10月31日というとお団子のお供えがメインイベントです。

お釜様団子 


お釜様という神様がいて、出雲大社へ行かれるそうです。


お釜様は縁談を話し合うために出雲大社まで行くらしく、

団子をお供えするのは良縁を祈願しての行いのようです。



面白いのは、10月を神無月(かんなづき)と呼びますが、

出雲では10月を神有月(かみありづき)と言うそうです。


全国では神様がいなくなり、出雲に集まる事をあらわしていますね。



10月31日にお釜様街コンとか出雲で開催したら

きっとヒットすると思うんだけどなー(^.^)


その時はぜひうちの団子を使っていただきたい(笑)

News
篠田製菓

SHINODA

Author:SHINODA
大正時代より続く和菓子屋
埼玉県三郷市にて営業しています。
発送も承っておりますので、
お気に召す商品がございましたら、
お気軽にご連絡くださいませ。

店舗情報
・住所
埼玉県三郷市番匠免1-47

・TEL
048-952-6054

・MAIL
shinoda.seika@gmail.com


大きな地図で見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
おすすめ商品

【新商品!】
ハチミツかすてら


カステラ

【定番!】
観音どら焼き


どら焼き180
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
お品書き
◇年中物
\55
 ・団子(あん,みたらし)
\87
 ・大福
 ・すあま
 ・茶饅頭
 ・黄味焼
 ・水羊かん
 ・アンドーナツ
\108
 ・栗むし羊かん

◇配送可能
 ・どら焼き(小)\173
      (大)\1,188
 ・パイ饅頭(各\140)
      栗
      アンズ
 ・三郷餅(各\108)
      クルミ
      アンズ
      ユズ
 ・中川の郷(各\216)
      白
      ブルーベリー
      ユズ
 ・くず切り(各\195)
      ウメ
      アンズ
      キンカン
 ・インター最中\130
 ・三郷そだち(栗饅頭)\173

◇際物

\87
 ・うぐいす
 ・桜餅
\108
 ・柏餅
\155
 ・さくら
 ・つぼみ


\155
 ・朝顔
 ・水辺
 ・うめ衣


\155
 ・まつたけ
 ・
 ・山の華


\155
 ・水仙
 ・雪化粧
 ・千両

彼岸
おはぎ(各\108)
    こしあん
    ごま
    きなこ